頭痛 肩こり 首痛と栄養バランス
 
頭痛 肩こり 自宅改善法ランキング


トップページ 肩こりプラス 肩こりサプリ 肩こりのツボ 肩こり予防運動 改善プログラム
肩こり解消DVD 肩こり基本研究 肩こりの対処法 五十肩と肩こり改善
  TOP肩こり基本研究 >頭痛 肩こり 首痛と栄養バランス
 
 

  頭痛 肩こり 首痛と栄養バランスについて


こんにちは飛鳥塾整体院の中山です。


 

肩こりや首の症状はデスクワークやパソコン作業

 

頭痛 肩こり 首痛と栄養バランスについて、肩こりの原因は血行不良の場合が非常に多いので、血流を良くするための、 「ビタミンC、ビタミンE、ビタミンB群」などの食物の摂取を心がけるなど肩凝は食事にも大きく影響してきます。

「肩こり」のほとんどは、肩から肩甲骨周辺にかけての筋肉が 「硬直することが原因」だと言われています。
そう言われ続けてきましたが、最近どうもそれだけではないと いうことが解ってきたようなんです。

例えば、筋肉の硬直という原因以外にも、筋肉繊維を包んでいる 薄い膜である「筋膜」と「筋膜」の癒着にも原因があるようですね。

肩こりや首の症状の多くは、デスクワークやパソコン作業など、 前かがみの姿勢を長時間続けた時に起こる「緊張性の肩こり」です。

筋肉は緊張と弛緩を交互に繰り返すことで「血液を循環」させていますが、 一定姿勢が長く続くと、筋肉は収縮したまま固まった状態になり、 血流が滞って流れにくくなり疲労物質がたまり肩こりや痛みになります。

身体の疲れだけでなく、精神的な疲労に繋がる悩みやストレスも、 肩こりや首周辺の痛みの原因になります。
人付き合いなど「精神的緊張」が身体も筋肉も緊張させてしまうのですね。

身体をほとんど動かさないとか、筋力が明らかに弱いとか、 身体的な理由が肩こりの原因になっているという人は、 残念ながらその部分を鍛えて強化するしかありません。
運動不足を感じている人は適度に運動をすることが前提です。

「中年以降の女性」の肩こりは、単なる肩こりではなく更年期障害による 「女性ホルモンの減少」が原因の可能性があります。

肩こりの解消には、病院で副腎皮質ホルモンの局所注射を受ける 方法も効果はあるようですが、逆にホルモン分泌が鈍ってしまうこともあるよう ですので、できれば避けたいですね。


 

血流の促進にはビタミンC、ビタミンE、ビタミンB群

 

「全体的な栄養バランス」が崩れても、肩こりを初めとした痛みなどの症状が 現れやすい身体になってしまいますので、「サプリメント」などで身体の コンディションを安定させるのも予防法の一つでもあります。

肩こりに効果的と言われるサプリメントの中でも、総合的なマルチビタミンが 選ぶのにも間違いのない簡単で効果的なサプリメントになりますね。

血流を良くするための栄養素は、ビタミンC、ビタミンE、ビタミンB群、 オメガ3、イチョウ葉エキス、大豆レシチン、タウリン、高麗人参、霊芝など、 数多くありますが、運動不足も血流不良を招きますのでどちらも必要です。

「サプリメントを摂取」してるから安心ではなく、運動と摂取する栄養の両方が 両輪になって血流をスムーズにし、肩こりなどの身体の不調が改善するの ですからサプリメントだけに頼るのは危険ですね。

肩こりをサプリメントで治してしまえ!
【送料無料】プロテオグリカン配合・サプリプロテオグリカン配合/サプリ 肩こり他 関節サポート


頭痛 肩こり 首痛と栄養バランス

高い治療費や交通費をかけて、「病院や治療院」に通っても中々改善しない。 そこで、プロの治療家である私が多くのプログラムの中から幾つかを 調べて、見て、厳選して、肩こり関係のランキングサイトを作成しました。
 
肩こり関連の症状でお悩みの方、是非一度下記よりご確認下さいませ。



☆肩こり解消 TOPに戻る
☆「皿回し体操と頭痛 肩こり 首痛」に進む
       
Copyright © 2015 頭痛 肩こり 自宅改善法ランキング All rights reserved.
by asukajuku.jp 飛鳥塾